MENU

汗拭きシートで起きるかぶれ

スポンサーリンク

汗拭きシートは汗をよくかく方や夏場にとても活躍してくれる万能アイテムで、性別関係なく愛用している方は多くいらっしゃいますが、中には汗拭きシートが原因でかぶれを起こしてしまう方もいらっしゃるようです。

 

 

最近ではドラッグストアやコンビニなどで手軽に買えるようになり、スプレーなどと併用して使われたりしていますが、メーカーによっては自分に合わない場合があるので要注意です。

 

また、シートで汗を拭く回数を増やしたり、肌の調子が悪い時に使用すると余計にかぶれが悪化する恐れがあります。
汗拭きシートにはミントのようにすーっとする香りや爽快感のする「メントール」といわれる成分が入っているものが多く、汗をかいてデリケートになっている肌にメントールが配合された商品を使うと、肌がかぶれやすくなりますので気をつけましょう。

スポンサーリンク

汗拭きシートやスプレーを一日にたくさん使う方は、肌に刺激や負担をかけていることをご存知でしょうか。
すーっとして気持ちがいいのは分かりますが、汗をかいた時は、タオルを使ってこまめに拭くようにしておいて、汗拭きシートやスプレーは数回程度に抑えておきましょう。

 

外出時や人と会う時などに使うようにしておいて、自宅ではタオルやおしぼりを使うなど、うまく使い分けるようにしましょう。

 

また、ワキ汗などをかきにくくさせる専用のクリームを使うと、汗を拭く回数も減らすことができます。
ドラッグストアやネット通販で手に入るので、汗を多くかく方は、是非利用してみてください。

 

回数を減らしてもかぶれてしまった方は、すぐに使用をやめて皮膚科へ行くようにしましょう。
スプレーやクリームも使わないようにし、薬を処方してもらって治療に専念してください。

スポンサーリンク