MENU

女性のまぶたのかぶれの原因

スポンサーリンク

目は人に印象付ける大切なパーツでもあります。
そのため、女性の方はアイメイクにこったり、二重まぶたにするグッズなどを使用して、印象的な目元を演出しようと頑張っています。
しかし、こうしたアイメイクの化粧品や、グッズなどがまぶたのかぶれの原因となる場合があります。
まぶたがかさかさしていたり赤みを持っているなら、化粧品かぶれなどの可能性が高いです。
アイシャドウやアイライン、マスカラなどには色素を定着させるために様々な化学薬品が使われています。
それが肌に刺激を与えてしまって、かぶれやかゆみ、赤みを起こすことがあります。
このような症状が出たらまずは化粧品の使用をやめて、治るまでメイクをしないのが大切です。
また、治った後でもアレルギーの可能性もありますから、低刺激で無添加タイプの肌に優しいものを使用するのが良いでしょう。

スポンサーリンク

また、アイプチやアイテープなどの、二重まぶたにするグッズによるかぶれも最近は増えています。
パッチリとした目を作るためには重要なアイテムですが、強い成分が使われていますから、肌が荒れやすくなってしまいます。
また、接着剤にはラテックスという成分が含まれていて、これでアレルギーを起こす方もたくさんいらっしゃいます。
アレルギーの場合には、今後一切ラテックスが含まれたものが使えなくなってしまいますから注意が必要です。
また、はがす時に刺激が加わってしまってそれが肌のダメージとなり、肌荒れを起こすことがあります。
常に皮膚を伸ばしている状態になってしまいますから、乾燥しやすくたるみが起きやすいですから、しっかりと保湿ケアなどに普段から努めるのが良いでしょう。
かぶれなどがひどい場合には、必ず皮膚科などで診てもらい適切な処置を受けるのが大切です。

スポンサーリンク