MENU

まぶたのかぶれ、かゆみの原因は

スポンサーリンク

まぶたのカサカサしたかぶれ、それに伴ってかゆみが起こります。
なぜかぶれるのか原因を一つ一つ考えていきましょう。
まずは乾燥によるものです。
まぶたはとても薄い皮膚からできています。
そのために、保湿が充分できていなく、乾燥してしまうということです。
次に考えられますのは、アイシャドウなど化粧品によるものです。
特に自分の体質に成分があっているかが問題です。
化粧品に入っている成分があっていないと使っていてすぐに出る場合と、だんだん出る場合があります。
(数日から何年かにです。
)もう一つ危険なのは安価な化粧品です。
安価なものは危険な成分が入っていることがあるといいます。
やはり化粧品かぶれが一番多いのではないかということです。
アイシャドウ、アイプチ、マスカラ、アイライナー、数えるとキリがありません。
一つ一つ自分に合ったものにすることが大切です。

スポンサーリンク

もう少し考えていきましょう。
分からないうちに傷ができてしまうということです。
この原因には、眉毛や産毛をカミソリなどで整えたり処理をしたりして傷を作ってしまうということです。
また、目が痒い等で目をこする、それらのことで小さな傷を作ってしまいます。
そこから雑菌が入ってしまって、炎症してかぶれてしまい、腫れたり痛かったり痒かったりしてしまいます。
また、アレルギーですと花粉症などが原因で常に涙目になったりして涙が雑菌と共にまぶたに付着して炎症し痒くなるということです。
それに生まれつきのアレルギー、アトピーなどです。
ひどいときには、襟元から顔、まぶたまで膨れ上がってしまいます。
そして、原因がはっきりしないものが多いのです。
ストレス、年齢、ホルモンバランス、寝不足、食生活、さまざまな原因があります。
もし、まぶたにかぶれ、かゆみがあったら正しい原因を究明して対処していくことが大切です。

スポンサーリンク