MENU

お尻の割れ目のかぶれの原因

スポンサーリンク

お尻の割れ目が何だかかゆいとかかぶれているなど、悩みを抱えている方も多数いらっしゃいます。
このようなかゆみなどで悩んでいる方は、日本で約630万人とも言われているほど多く、デリケートな部分で人には相談しにくいですが、自分だけではないですから心配しすぎないのが大切です。
このようなかゆみなどの症状が出てしまうのは、汗などで蒸れやすいからです。
また、座ったりすることが多いと圧迫されて余計熱の逃げ場がありませんから、下着の中が高温多湿になりやすくなり、かゆみやかぶれなどを起こしやすくなります。
また、締め付けの強い下着や衣類などが原因の場合もありますから、通気性の良い素材のものや、ゆったりとしている衣類を身に付けるようにすると防ぐことができます。
女性の場合には生理時のナプキンが原因となり、汗で蒸れてしまって皮膚に異常を起こしてしまうことが良くあります。
違うタイプのナプキンを使ったり、通気性の良い布ナプキンの使用を検討してみましょう。

スポンサーリンク

このような皮膚トラブルを改善していくためにはまず、清潔に保つのが大前提です。
お風呂に入った時にしっかりとお尻の割れ目も丁寧に優しく洗うようにして、常に清潔に保つようにしましょう。
このような、デリケートな部分に使用するタイプの軟膏なども販売されています。
様々な症状を和らげてくれますから、使用してみるのが良いでしょう。
軟膏を塗る時には必ず清潔な状態にしてから塗るようにして、説明書などをきちんと読んで、書かれてある通りの使い方をしましょう。
また、刺激が一番よくありませんから、お風呂でごしごしこすって洗うのは避けるようにして、たっぷりと泡立てたボディーソープなどで優しく洗うのがおすすめです。
ナイロンタオルなどの硬い素材のものは肌を傷つけてしまいますから、手で洗うか柔らかい素材のタオルで洗うようにしましょう。

スポンサーリンク